×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

タイトル

第一章 DSPの幅広さと奥深さ

ディジタル信号処理は、21世紀の科学と工学技術を形作るもっとも強力な技術です。 すでに革新的な変化が広い範囲で起こっています。例として、通信機関、医学画像、電波探知機や 音波探知機、高品質の音楽の生成、そして油層探鉱などがあります。しかし、これらはほんの一例にすぎません。 それぞれの分野が、独自のアルゴリズム、数学的手法、そして専門的な技術で奥深いDSP技術を 開発してきました。その底深さと幅広さゆえ、一個人がDSP技術のすべてを習得することは 難解です。DSPの教育には二つの課題が伴います。一つはすべての分野に適する一般的な概念を 学ぶこと。そしてもう一つは自分が興味のある特定領域の専門的な手法を学ぶことです。 この章から、ディジタル信号処理世界への 私たちの旅が始まります。革命はもう始まろうとしているのです。